Temple

寺社の造園

庭は自然や神々に対しての信仰心からはじまり、自然に対しての敬いと同時に、宗教、思想を繊細で穏やかな表情を見せるように作られています。

時代を超えて見る人に様々な感動を与え、庭園の美しさや力強い構成美を考え、決して古典の模倣に終わることなく、構成や色彩などに現代の感覚を大胆に取り入れます。
石と石を組み合わせることから生まれる均衡や緊張感や変化などを作り出し、心に強い印象を残す庭づくりをいたします。

出雲大社では、樹木の移植、石組み等の伝統技術を駆使し、趣のある豊かな庭園づくりをアプローチいたします。
また、様式は、観賞池庭式(回遊式でない)で、現在の本殿からは観賞出来ない。
庭園文化の中で大変貴重な古庭園である。改変されることなく保存整備し、美しい古庭園を管理しております。

環状列石や、また山の中腹などに露出している岩などを信仰の対象とし、心のシンボルとしての価値が大切なのだと思います。
奥深い庭園の趣を伝える空間を大切にし、伝統技能を継承しながら、新しい技術やデザインを取り入れ、お客様の豊かな生活に少しでもお役に立ちたいと考えております。

FAQ

神社にあるかなり背の高い大木も剪定や管理は可能ですか?
はいお任せ下さい。安全を重視し剪定の為の足場づくりから、大木の移植も全て自社で対応致しております。
文化財のような寺社も大丈夫ですか?
もちろんでございます。弊社では多くの文化財の寺社や重要文化財の邸宅などの管理も致しております。
経験と実績、ご信用がないとなかなかどの造園業者様でも大丈夫とはならないと思います。
よろしければ、実際に弊社が施工した実績のご紹介などもさせていただきますので、業者様選びでお困りでしたらお気軽にお声掛け下さいませ。
寺社の造園 / 施工実績
堺市 お寺の造園
寺社の造園 / 施工実績
堺市 出雲大社大阪分祀 お寺の造園